絵やデザインの学習に最適!海外の講座サービス【Skill Share】を実際に受講してみた

お悩み相談者

海外の講座って何か良いのありますか..?

i-MY(あいまい)

それならskill shereがおすすめだよ!

えあにゃん

クリエイティブ系中心のオンライン講座だな~。

今回は、Skillshereを実際に試してみたので感想や登録・解約方法などをご紹介していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ

  • オンライン講座を探している
  • デザインやイラスト、音楽などクリエイティブ系を勉強したい
  • 海外の講座が気になる
目次

Skill Shareって何?

i-MY(あいまい)

Skill Shareは様々なスキルを持つ人が講座をアップするサブスク型学習サービスです。

基本的には、デザインならデザイン、音楽なら音楽というように分かれている事が多いですがSkillShareの場合は色々なカテゴリーがあります◎

自己啓発や様々な画法、アプリ、映えるインスタのコツなども学べるのがいいですね。

主なジャンル

  • クリエイティブ(絵やデザイン、写真など)
  • メンタルヘルス
  • 音楽
  • YouTubeやSNSの撮り方..etc
えあにゃん

クリエイティブ系の講座が中心だな~。

料金は?

i-MY(あいまい)

30日間無料で月額だと約1300円で見放題!

月額約2500円
月額(年払い)約1250円
年額約15000円
(為替変動あり)

年払いだと月額料金が1250円以上安くなるので、月額で1年購入し続けるより年間15000円も安くなります。

i-MY(あいまい)

月額料金での12ヵ月購入より半額も安くなるのはかなりお得!

登録方法

STEP
サインアップ

サインアップは無料です。因みにこの時点で無料スタートと月額版への誘導表示がされます。

STEP
支払い登録
i-MY(あいまい)

支払いはペイパルとクレジットカードでの決済が可能です◎

えあにゃん

現金とプリペイド型カードは使えないから注意してな~。

STEP
受講開始

無料期間中でやめた場合どうなる?

途中で解約した場合でも30日間視聴は可能です◎

i-MY(あいまい)

解約方法はこちら!

STEP
Skill shereを開く
STEP
アカウント設定をタップ
STEP
membership&payment(メンバーシップと支払い)を選択
STEP
キャンセルをタップで解約完了

日本語字幕は使える?

i-MY(あいまい)

日本語字幕は使えないのですが、ある拡張機能を使うと日本語で表示されるようになります。

SkillShareは自動的にページが自動翻訳されるようになっているのですが日本語表記にならない場合、“Google翻訳”を使うと上手く表示されます。

こちらはchromeの拡張機能で使うことが出来ます。

謎のバグ発生

i-MY(あいまい)

全てのページが強制エラーに..。

一番上手く作動した方法は、アプリの方から講座をLINE keepなどにシェアしChromeで開く事です。

スマホの場合は日本語字幕が出たり出なかったりと謎のランダムが起きるので、PCで視聴するようにしています。

使ってみた感想は?

謎のバグ発生のお陰で最初はかなり手間取りましたが、サービス内容としてはかなり良いです。

受講中に描いた絵やプロジェクトはこんな感じ!

課題で描いたものの一部

個人のペースによりけりですが課題設定されているおかげで色んなことを試すことが出来ます。

ページ翻訳などを使えば特に問題なく使えるので英語が苦手な方にもおすすめですね。

講師の方に質問出来たり直接セッションすることが出来るので、英語が話せる方は対話型の授業も良いかもしれません。

実際に感じたメリット3つ!

メリット
  • バッジ獲得性でゲーム感覚の視聴
  • プロジェクトの提出で実践度アップ
  • プロの授業が受けられる

バッジ獲得性でゲーム感覚の視聴

SkillShareは視聴や課題の提出など、クエスト的な形でバッジを獲得することが出来ます。

最後まで見るのが苦手な方にもとても良いですね。

プロジェクトの提出で実践度アップ

講座には大抵プロジェクト(課題)が設けられており、それをアップするとバッジと証書をもらうことが出来ます。

ついつい視聴だけして忘れてしまう..なんて事が起こりにくく一緒に実践したり、受講後に試した結果などを提出したりすることでより定着度がアップ◎

実際やってみると意外に難しかったりするので、実践に移りやすいこのシステムは学習に最適だなと思います。

プロの授業が受けられる

YouTubeの場合、プロアマ混在していますがskillShareは専門家やプロの授業を受ける事が出来ます。

絵の場合は、実際にアーティストとして活動している画家や美術の先生、イラストレーターなどなど。

専門性の高いプロから学ぶことが出来るので技術力のアップや正しい知識を得る事が出来ます◎

デメリットは?

デメリット
  • 英語
  • 日本語字幕がない(※自動翻訳表示あり)

やはり、言語の問題が大きいですね。

授業は英語で日本語字幕もないので(※自動翻訳表示のやり方あり)少し不便な部分が多いです。

元々用意されている字幕の種類はこちら。

  • 英語
  • フランス語
  • スペイン語
  • オランダ語
  • ポルトガル語

慣れてくると字幕を見ながら動画を見る事も出来るようになってきますが、最初の内は字幕を追うのが面倒だったり動きと文章の両方を見るのが難しかったりします。

英語の勉強や字幕に慣れている方は向いていますが実技系の講座の場合(絵を描くなど)少し大変だなと思いました。

i-MY(あいまい)

動画スピードの変更もあり、ゆっくり見る事が出来るので安心してくださいね◎

まとめ

海外の講座サービスを体験したのは初めてですが、言語の壁もそれほど高くなく色々な講座を受けることが出来てとても良かったです。

やはりYouTubeでは得られない専門的な知識や海外の情報なども得られるので知識や技術の幅も広がること間違いナシ◎

登録や解約なども簡単なので興味がある方はぜひ試してみてくださいね。

i-MY(あいまい)

やっぱり講座を受講しながら勉強するのっていいよね、スキルアップって感じ。

えあにゃん

今までにないくらい勉強してたもんな。皆も勉強頑張れよ~。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
i-MY (あいまい)
油絵やアクリル、デジタル絵描き/イラスト書籍・製品レビューは全て実際に読んだものや体験・使用したものを記事にしています/イラスト歴は約3年/田舎住まいののんびり絵描きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次