絵描き界におけるSNSの承認欲求は地獄だという話

目次

Twitterは承認欲求の塊

私は元々デジタルが好きじゃなくて、あんまりデジタル機器は使いたくない。

といってもデジタル絵は好きだし楽だしよく描く上楽しいんだけどデジタルっていうものに対する疲れっていうのかな。 スマホ疲れとかスマホ依存とか、そういった類に対する嫌悪といえばわかりやすいかも。

ちょっと前まで、私もスマホ依存だったんだけどね。

だから余計にっていうのもあるかもしれない。ひと昔前の母親のように「スマホなんてなきゃよかったのにな」って思う。ほんとに、そう思う。

SNSにゲームにスマホ、そういったものの中毒性だったりもはや人格すら変えてしまったり。

街歩いてても、電車乗ってても食事取ってても今じゃどこでもスマホだよね。

人間らしい生活は二度とこないなんて言われてるしその通りなのかもしれない。

最近、anotherっていう本を読んだんだけどその中のキャラのセリフで「いやな機械。どこにいても繋がっちゃうのね」っていう携帯に対する台詞があったんだけどまさにその通りだなって思った。

Twitterとかその他SNS、掲示板。どこにいても繋がれる反面、繋がってしまう

SNSって沢山人がいるのに結局虚しいなぁとか思ったり。実際にSNSに依存し過ぎた上での感想だけどね。あくまでも私の個人的な意見。

そんなこんなあって、デジタルに対する嫌悪感がある。

デジタル、というよりSNSかな。ネットっていうものに対する厭悪といった感じ。

その割に、ブログ運営とかしてるんだけどね。でもまだここは、SNSみたいに勝手に繋がったりしないからちょっと楽。

とかいって、壁打ちながらもSNSの運営もしてるから滅茶苦茶だけど。

承認欲求とか、もう嫌だよね。

私は基本的に(たまにタグで繋がったりしちゃうんだけど)壁打ちにしてて、あんまり飲み込まれないようにしてるんだけど沢山の人と繋がってるときは全然楽しくなかったなって思う。

いいね貰ったらいいね返して、TL追ったりリプ送ったり。

それが何となく義務を伴うもののように感じたり。元々付き合いのあるフォロワーさんは苦にならなかったけど適当に繋がちゃった時とかね。

フォロワーさんを増やしたくて互助会?っていうのかな。そんな感じで良いね贈りあったりなんかしてて。

振り返ってみれば、楽しさ半分息苦しさ半分って感じ。

だから全然続かなくて消して作っての繰り返し。

壁打ちにしては交流だったり反応が欲しくなってタグの力を借りたりしてたんだけど今は一切やめた。

少なくとも今のところは、になっちゃうけどね。

(※因みに今現在は、全くTwitterに興味がなくて数ケ月から半年に一回ツイートする程度になった。)

繋がれば繋がるほど絵の事も分かんなくなって、何となくウケそうな絵を描いたり変に次はもっとうまく描かなきゃなんて焦りだったり、描かなきゃっていう義務感もあった。

それに沢山の情報が流れてくるのがとにかく苦手で。いうならば、洪水で沢山のものが濁流と共に流されてくる感じかな。

見るのも疲れて、でも何となく依存の様に朝が来たらTwitterを開いたりして。

依存って怖いなぁってその時思った。

上を見なきゃなのはもちろんだけど上手い絵をひたすら見てたら疲れちゃうよね。疲れるに決まってるよもう、ぶっ続けで映画見せられてる感覚。

自分の絵の良さとか分かんなくなって何が描きたいのかも迷子になる。

でも、いいねや反応欲しさにTwitterを辞めることはなかった。

おかげでちょっと頭がおかしくなった。

人と比べたり見返りを求めていいね押しまくったり。

けど、もう完全に壁打ち状態にして通知も全て切るようにしたら以前より興味も楽しみも薄れたけど承認欲求が格段に薄れた

ポップアップ通知だったりアプリのところに現れる反応全部が私は悪だと思う。もちろん、私にとってはだけど。

Twitterのアプリもアンインストールして、フォローも既読感覚でつけるのはやめた。

今まではTwitterに操られてたっていうと大げさに聞こえちゃうかもしれないけど、通知音に反応してすぐに見ちゃったり無意識にアプリ開いてた時点でもうかなり侵されてたように思う。

でも、何だろう。依存するのって凄く分かるんだよね。いいねが来るとドーパミン出る感じがするし変な意味じゃなくて脳が興奮気味になる。

描き終えた時点で大分よっしゃあ終わったって感じなのにそこにいいねなんて来たら沼地獄。

けど今は、いいねが来ても通知が来ないし壁打ちだからそもそも見てくれる人もいないしタグもつけないからもはや孤島中の孤島。

だから全然昔に比べてストレスやしがらみ的なものが消えた。

SNSは使い方次第で闇になるものの自分に合った使い方を見つければいいツールになる。

基本的な事なんだけど意外と見落として苦しんでる方も多いから気を付けてみてね。

特に絵界隈はそういった傾向が本当に強い。

ジャンルの中で一番闇が深いんじゃないかと思うほど承認欲求に振り回されてたり、それが元でトレパクなどトラブルも起きてるし絵描き同士のいさかいなどなど。

界隈の問題は山積みの様に思う。

だからこそ、承認欲求にのまれず上手くTwitterを使いこなすのが大事なのかもしれない。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
i-MY (あいまい)
油絵やアクリル、デジタル絵描き/イラスト書籍・製品レビューは全て実際に読んだものや体験・使用したものを記事にしています/イラスト歴は約3年/田舎住まいののんびり絵描きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次