練習には同じキャラを描いた方が良い?それとも色んなキャラを練習するべき?

お悩み相談者

練習する時いつも同じ推しキャラばかり描いてしまいます..。もっと色々なキャラを描いた方が良いでしょうか?

i-MY(あいまい)

あ~..確かについつい同じキャラばっかり描いちゃうよね。

お悩み相談者

そのキャラしか描けなくなってしまうのも不安で..。

i-MY(あいまい)

うんうん、あるある。それじゃあ、今回は練習時のお話をしていくね。

この記事はこんな人におすすめ

  • いつも同じキャラを描いている
  • 色々なキャラを描くべきか不安
  • 同じキャラしか描けず悩んでいる
目次

何が上手くなりたいのかを決める

よく、上達講座で『お手本を一人に決めた方が良い』『やり方は絞った方が良い』といいますよね。

i-MY(あいまい)

では、キャラの場合はどうなんでしょうか?

同じキャラばかりを描いているとそれ以外のキャラを描けなくなりそうで不安に思ったり、色々な絵を描く場合絵柄が不安定になったり。

えあにゃん

あるあるだな~。

そういった場合には、『何を練習したいのか』によって決めるのがおすすめです。

イラストや人体が上手くなりたい

ポーズや人体などシンプル練習をしたい場合は同じキャラで全然問題ありません◎

お悩み相談者

でも、特定のキャラばっかり上手くなるんじゃ..?

ポイントは同じキャラで違うシチュエーションを描く事のがおすすめです。そうすることで、モチベを保ちながら楽しく練習することが出来ますよ◎

私の場合は呪術廻戦大好きなので基本的に五条先生を描きまくったりしています。

例えば

走ってる場面や現代風、女体化や髪形を変えたり違う服を描いてみたり。などなど。

i-MY(あいまい)

色々なシチュエーションを描いて苦手な部分を克服していく方法ですね。

同じキャラを描くメリット

おすすめ
  • 好きなキャラを描く事でモチベーションがアップする
  • 同じキャラに見えるように描く練習になる
  • 特徴を固定することでシチュエーションの変化に集中できる

特に、『同じキャラなのに角度が変わると違って見える..』というお悩みを持つ方におすすめです。

i-MY(あいまい)

同じ顔を描くのって意外と難しいんですよね..。

俯瞰やアオリになった途端顔が違ったり、手足が短くなったり。そういったお悩みを持っている場合一人の推しを描くのが効果的です。

その他、シチュエーションの変化に集中しやすい利点もあります

例えば複数色んなキャラを描いて練習する場合。

のび太君が宿題を泣きながらやっているところを描くとなったら、まず『のび太君』を調べなければいけませんよね。

練習したいのはあくまでも『宿題をやっているポーズ』であってのび太君に余計な脳のリソースを割く羽目になってしまいます。

えあにゃん

君の敗因は容量(メモリ)のムダ使い♥ってやつだな~。

i-MY(あいまい)

ヒ〇カじゃん。

一人の推しキャラを描く場合特徴が固定化されているので(白髪 青い目 翼など)純粋にポーズやアングルの練習に打ち込みやすいです。

漫画が上手くなりたい

漫画が上手くなりたい人は複数のキャラで練習すると引き出しが増えて効果的です。

一人の推しキャラの設定を変える事との違いは、全くの別キャラを描く事でより幅広いキャラクターや場面を描く事が出来る点ですね。

その他、ストーリーを広げたり複数人のキャラを描きたい人におすすめです。

色々なキャラを描くメリット

おすすめ
  • 引き出しが増える
  • 複数人の絵が描きやすくなる
  • キャラごとの特徴を吸収できる

色々なキャラで練習することで、アイディアを取り込めたりストーリーの幅を広げたりすることに向いています。

また、商業や依頼で描く場合にも色々なキャラを練習することで対応しやすくなります

まとめ

目的に応じて同じキャラを描くか、色々なキャラを描くかを決めてみると良いかもしれません。

それぞれ違った効果が得られるので意識して選んでみるとより上達が早まるかも!

i-MY(あいまい)

二次創作をやってみるのも良いですね◎

えあにゃん

色んなやり方試してみてな~。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
i-MY (あいまい)
油絵やアクリル、デジタル絵描き/イラスト書籍・製品レビューは全て実際に読んだものや体験・使用したものを記事にしています/イラスト歴は約3年/田舎住まいののんびり絵描きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次