【絵の具レビュー】学生用ウィンザーニュートンの油絵具を使ってみた。

i-MY(あいまい)

皆さんこんにちは、管理人の花影-kaei-です。

皆さん絵の具選びに迷っていませんか?

中々、実際の使い心地などは分からなかったりしますよね。

今回は学生用ウィンザー&ニュートンの油絵具を購入してみたので、使い心地などをレビューしていきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ

  • windsor&Newtonの絵の具を使いたい
  • 発色や色味を知りたい
  • 安く絵の具を使いたい

目次

Winsor&Newtonとは?

イギリスロンドンの会社で主に画材などを販売しています。

i-MY(あいまい)

ロゴが特徴的でパッと見で分かりやすい◎

油絵に関わらず水彩絵の具なども発売していて、発色の良さが売りです。

何より、科学者と芸術家が作り上げたのが何ともロマンを感じますよね。

色や色彩は科学と芸術が互いに入り混じり発展してきた部分なのでこれには納得といえば納得ですね。

えあにゃん

共闘みたいでカッコイイな。

購入品

i-MY(あいまい)

今回は世界堂オンラインで購入しました。

なんと価格は200mlで1155円。

かなりお安い値段です。

色によって多少値段は変わりますが主要な色は大体このぐらいの値段なので、結構買いやすいお値段ですよね。

えあにゃん

アーティスト用はもっと値段が高いぞ。

Amazonでも売っていますが世界堂より数百円お高めです。

但し、世界堂オンラインの場合9900円(税込)以上買わないと送料が発生。

数点だけならAmazonで買う方が安く済む場合もあるので適宜どちらが安いか計算してみると良いかも◎

i-MY(あいまい)

Amazonは大体1650円ほどで販売中。

使ってみた感想は?

(左端の白が少し見えにくいです。)

まず、感じたのはサイズの大きさと顔料の多さです。

i-MY(あいまい)

容器的にもかなりサイズは大きめ。

そして学生向けはアーティストやプロ用に比べ顔料の含有量が少ない事が多いです。

しかし、発色やカバー力が高く顔料が普通よりも多いように感じました。

その色そのもののカラーが出るので、濁りにくく透けにくいです。

ウィンザー&ニュートンの絵の具は発色が良いと言われているので明るめの色を使う時にもオススメ

i-MY(あいまい)

練りは他と比べて少し硬めです。

学生向けでコスパ良し

なんと言ってもコスパの良さ。

200mlで1155円はかなりの安さです。

大抵、画材屋さんなどで売ってるものは20ml350〜500円程度。(個人的な感想)

なので、とてつもなくコスパがいいという点において練習に持ってこいです。

こんな場合にオススメ
  • 沢山練習したい
  • 大きな作品を描いてみたい
  • コスパ良しな絵の具が欲しい

特に、主要色は減りが早いので200mlサイズを持っておくと安心です。

減りを気にして絵の具を少なく使ってしまう事があるので、大きいサイズだと大胆に絵の具を使えてオススメ◎

まとめ:練習や大量に使う場合にオススメ!

やはり作品として販売する場合などはプロ用を使う方が良いですが、値段という点でそれは中々厳しいですよね。

沢山練習したい、始めたばかり!という私みたいな初心者の方であれば十分に使えると思います。

初めて大きな作品を描くという場合なんかにもオススメですよ。

i-MY(あいまい)

ここまで読んで頂きありがとうございます。ぜひ他の記事も読んでみてね。

えあにゃん

他にも色々紹介してるから良かったら見てけよ〜。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
i-MY (あいまい)
油絵やアクリル、デジタル絵描き/イラスト書籍・製品レビューは全て実際に読んだものや体験・使用したものを記事にしています/イラスト歴は約3年/田舎住まいののんびり絵描きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次