クリスタ&アイビス&プロクリエイトどれが良いの?実際に使ってみました!【お絵描きソフト比較】

i-MY(あいまい)

お絵描きを始めたばかりだとどれを選んでいいのかつい迷いますよね。

主流はこの3つ!
  • CLIP STUDIO PAINT
  • ibisPaint X
  • Procreate
えあにゃん

どれも人気なお絵描きソフトだしな〜。

こんなお悩みありませんか?
  • 「尊敬している絵師がアイビスを使っている」
  • 「どんなソフトがいいのか分からない」
  • 「他のソフトに変えようか迷っている」

今回は実際にクリスタやアイビス、プロクリエイトを使ってみた感想とそれぞれの違いをご紹介していきたいと思います。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事はこんな人におすすめ

  • クリスタやアイビス、プロクリエイトの違いを知りたい
  • どれを買うか迷っている
  • 乗り換えようか検討中
目次

クリスタ&アイビス&プロクリエイトを実際に使ってみた

私の場合は、CLIP STUDIO PAINT PROからiPadに買い換えるとともにからibisに移行、その後Procreateを購入しました。

i-MY(あいまい)

慣れるのが少し大変でした..。

似ている様でやはり、それぞれ細かな所が違うお絵描きソフト。

移行後は『どのペンを選べばいいのか』『レイヤーを結合するには?』など使い方に戸惑いました。

感想は?

実際使ってみた感想は、やはりクリスタやProcreateがおすすめ!

クリスタやProcreateの場合細かな調整がしやすく、絵を描く上で時短になるショートカットも数多くあります。

その他、この2つの方がより細かな配慮やお助け機能など細部まで行き届いていると感じました。

ただし、現在私が使っているアイビスは無料版なので有料のクリスタやプロクリエイトと比較するのは当然機能に差が出てきます。

そのため、比較するには条件が少し違ってきます個人的に感じた差やそれぞれの特徴などをもう少し詳しくお話ししてきたいと思います。

iPadにはアイビス&プロクリエイト、液タブにはクリスタが主流

基本的にこのパターンが多いかと思います。

i-MY(あいまい)

商業的に絵を描いている方は外出先でも描けるようiPadにクリスタを入れている場合も多いです

学生さんなどはアイビスを使っている方も多いようですね。

チャートでお試し診断

タップで拡大
i-MY(あいまい)

簡易診断でどれがおすすめか見てみてね。

お急ぎ用の方はこちらをタップ。

ibisPaint clipStudioProcreate

アイビスの特徴

  • 無料で使える
  • 落書きから一枚絵までお手軽に描ける
  • iPadユーザーに人気
  • QRコードでブラシなどダウンロード可能
i-MY(あいまい)

なんと言っても無料で使えるという所が魅力◎

お絵かき端末を買って、加えてソフトにまでお金がかかってしまうのはかなりの出費ですよね。

アイビスであれば無料で始められるので出費を最小限に抑えることが出来ます。

加えてiPadでクリスタを使用する場合、月額がかかってしまいます。

買い切り版で永久的に使える液タブ派と違い(2022年から月額料が発生。)アイビスユーザーが多いのかもしれませんね。

因みに無料といっても広告を見る必要があるので、広告を消すという場合には1600円(現時点)掛かります。

i-MY(あいまい)

個人的にはそこまで広告が気にならないので現在は広告ありで使用してます。

無料版は、落書きやラフな1枚絵などライトな絵を描くのに適しているかなと思います。

えあにゃん

YouTubetiktokのショート漫画もオススメだな。

始めは機能的にもそこまで不便さは感じませんでしたが、後々細かな微調整が出来ずProcreateに移行しました。

ブラシなどはクリスタ同様、カスタム可能で厚塗りから水彩やモノクロまで色々なブラシが配布されてます。

クリスタの特徴

  • 有料で月額プランと買い切りタイプがある(2022以降サブスク導入)
  • 機能が充実
  • プロが多く使用
  • 本格的なイラスト同人誌まで幅広く描画可能
i-MY(あいまい)

クリスタは有料(無料体験期間あり)ですが機能が充実しています。

CLIP STUDIO PAINT PRO
(スタンダード)
CLIP STUDIO PAINT EX(漫画機能などフル機能◎)
買い切り:¥5000買い切り:¥23000
月額:¥480月額:¥980
年額:¥2800年額:¥7800
スマホ版:¥100/月スマホ版:¥300/月
公式ホームページはこちら

やはり、機能の豊富さや便利さが特徴で絵の仕事をしたい方や書き込みが多い方にはクリスタの方がおすすめです。

安心と信頼のお絵かきソフトはこれ【CLIP STUDIO PAINT】

最近ではprocreateが流行りつつありますが、クリスタメインでのイラスト制作がまだまだ主流な印象です。

細かな設定も可能ですし、素材も高品質な素材が多いので本格的にイラストを描きたい方にはクリスタの方が向いているかと思います。

Proの特徴
  • 一枚絵向き
  • Exに比べて価格が安い
  • これ一本でまるまる描けちゃう◎
i-MY(あいまい)

本格的な漫画や長編漫画は描かないという場合であればpro版でも十分にお絵描きが出来ます。

プロクリエイトの特徴

  • コスパ最強
  • 初心者からプロまで幅広く使える
  • 質感の表現がトップクラス
  • 最近流行りのアプリ
i-MY(あいまい)

まさにコスパが良すぎる神アプリです。価格は2000円◎(※現時点)

クリスタより安く、機能も充実しているお絵描きアプリです。

まだまだ新しいアプリですが、かなり優秀なのでこちらもおすすめ。

特に質感の表現がとても良いですね。

テクスチャブラシの一部

アナログで描いた時のような掠れや温かみを上手く出せるのがプロクリエイトの強みだと思います。

機能性もシンプルかつごちゃついていないので、使いやすく簡単な絵から厚塗りまでこなせます。

じわじわ値上がりをしているので、買うなら早めに購入するのがいいかもしれませんね。

クリスタvsプロクリエイトvsアイビスの比較表

スクロールできます
クリスタプロクリエイトアイビス
機能プロ向け初心者からプロまで一般向け
値段&プランPRO:480円
EX:980円
月額
2000円
(※現時点)
無料
広告削除:1600円(現時点)
月額:330円
年額:3300円
コスパ微妙良い良い
素材充実普通まあまあ
素材(有償or無償) 基本無償
有償素材あり
基本無償
有償素材あり
基本無償
有償素材あり
使いやすさ使いやすい使いやすい簡単なイラストなら問題なし
オプション1〜6ヶ月まで
長期無料期間の
オプション付き
プレミアム会員になると有料プランが
1ヶ月無料
※現時点

趣味派ならアイビス、本格派ならクリスタ&プロクリエイト

趣味の範囲で描く場合であれば、アイビスの無料プランでも問題なくお絵描きする事が出来ます。

逆にイラストレーター志望の方や本格的にイラストを描きたいという方にはCLIP STUDIO PAINT PROやプロクリエイトを使用する方がおすすめです。

レイヤーなどの使いやすさなども圧倒的にクリスタやプロクリエイトが上回っているので機能性を求める場合もこの2つがおすすめ◎

漫画を描くならクリスタ、1枚絵ならプロクリエイトがおすすめです。

それぞれどのように絵を描きたいか、どんな絵を描きたいかで選んでみてくださいね。

i-MY(あいまい)

ここまで読んで頂きありがとうございます。他にもソフトやアプリに関する記事を書いているのでぜひそちらもご覧ください。

えあにゃん

また来いよな〜。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
i-MY (あいまい)
油絵やアクリル、デジタル絵描き/イラスト書籍・製品レビューは全て実際に読んだものや体験・使用したものを記事にしています/イラスト歴は約3年/田舎住まいののんびり絵描きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次