ニュートラルカラーの作り方は?補色を使って綺麗なくすみカラーを作ろう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
お悩み相談者

くすみカラーやニュートラルカラーってどうすれば作れるのでしょうか..?

i-MY(あいまい)

たしかに微妙な色合いを作るのって難しいよね。

お悩み相談者

そうなんです、作りたい色より汚い色になってしまったり..。

i-MY(あいまい)

分かった!それじゃあ、今回は綺麗なくすみカラーを作る方法を紹介していくね。

この記事はこんな人におすすめ

  • 混色が濁ってしまう
  • 綺麗なくすみカラーの作り方を知りたい
  • 絵の具を使った混色を知りたい
目次

くすみカラーを作るなら補色を利用すると便利

灰色やニュートラルカラーを作るとき、皆さんは何色を使っていますか?

i-MY(あいまい)

恐らく多くの方は黒を混ぜているかと思います。

しかし実際に黒を混ぜると濁った印象に。

その原因としては、黒というのは(基本的に)寒色なので混ぜると濁った色になってしまいます。

特に暖色のニュートラルカラーを作る際には思った通りの色にならない..と悩む方も多くいるかもしれません。

一方、作りたい色の補色を混ぜる事で綺麗なくすみカラーを作ることが出来ます。

実際のやり方は?

アナログ絵(水彩や油彩、アクリルなど。)やその他の色の混色でも基本的に原理は同じです。

今回は、アナログの混色を参考に解説していきますね。

純色のニュートラルカラーを作る場合

純色とは、基本的にカラーホイールの一番外側にある色です。

対角線上にある補色のカラーを混ぜる事で彩度を落とすことが出来ます◎

混ぜる量によりくすみ具合が変わり、1:1で混ぜる事でグレーっぽいニュートラルカラーに!

暖色のくすみカラーを作る場合

補色を使った場合は色の温かみが残っています

綺麗な暖色のくすみカラーを作る際には、混ぜる補色の色も暖色のものにするのが良いですね。

絵の具の場合は基本的に寒色/暖色と分かれている場合が多いです。

例えば赤の場合、カドミウムレッド(暖色の赤)とアリザリンクリムソン(寒色の赤)などなど。

彩度を下げたい場合に、どちらの色を使うかによってもまた色味が変わってくるのでこちらも意識してみてくださいね。

えあにゃん

ちなみに寒色の場合は逆だな~。

カラフルに仕上げたいならCMYKパレットもおすすめ

CYM(K)パレットを元に色を作るとより簡単にニュートラルカラーを作ることが出来ます。

ちなみに

CMY(K)とは印刷に使われる三原色C=シアン、M=マゼンタ、Y=イエロー、K=ブラックを表しています。

赤青黄色といった色の三原色と呼ばれるRBYよりもCMYの方が色域が広くなります

i-MY(あいまい)

つまり色の幅が広がるってことだよ◎

えあにゃん

パステルカラーを作るにもCYMパレットがおすすめだぞ。

まとめ

色を暗くしたい時には黒!と思いがちですが補色を使うとより深みのある色を作ることが出来ます。

赤に緑や、オレンジに青を足すのは不思議な感覚ですがもし混色に迷っている方は一度試してみてくださいね。

また黒を混ぜた場合と補色を使った場合で見比べて見るのも良いかもしれません。

i-MY(あいまい)

特に彩度の下げ方を知っていると楽なので、くすみカラーなどを積極的に使ってみるのもおすすめです◎

えあにゃん

これでくすみカラーもマスターだな~。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (26件)

  • なるほど、暗い色=黒と思っていましたが

    補色を使うとより深みのある絵になるのですね!

    参考にします。

    話は変わりますが自分自身アナログでミニキャラなどを多く描いているのですが、

    ミニキャラのキレイな模写やある程度のオリ絵は描けるんですけど、

    どうしても普通のキャラになると輪郭も顔のバランスも取れなくて、

    友人に聞いてみると「 練習! 」と言うのですが、何を練習すればいいかわからなくて、

    何か良い練習方法や参考になる画像や物はありますか?

    教えて頂けると幸いです。

    • コメントありがとうございます..!
      補色を使うと綺麗に彩度を下げる事が出来るので、混色の場合にとてもおすすめです◎

      バランス良く描く為にはやはり”比率”が重要ですね。hideチャンネルのこちらの動画もオススメです。

      アニメやイラスト中心の顔の描き方講座の場合、十字線をサラッと引いてしまう事が多いです。アタリの線は描き手によって眉毛の位置、また目の位置というように意味が変わってくることがあります。

      そのため、ルーミスや美術解剖学といった土台をしっかり学ぶ事も重要ですね。

      実際に私が上達を感じた練習は、
      ①骸骨から描く
      ②美術解剖学&ルーミス法を学ぶ
      ③比率を意識する

      この3つです。

      そして、顔が上手く見えるコツは冒頭で述べた通りやはりバランスです。パーツを綺麗に描いても目の高さがズレていたり、比率が合っていないとすぐに違和感が生まれてしまいます..。

      逆にバランスが取れていると、パーツが多少雑でも上手く描けているように見えてきます。その為、全体のバランスを見てから目などのパーツを描いていくことが上手く描けるコツですね◎

      やみくもに練習..!ではなく、しっかり比率や構造を押さえた練習が顔の上達にとても重要です。ぜひ焦らずゆっくり練習を重ねてみてくださいね。

      ご参考になれば幸いです◎

  • なるほど、暗い色=黒と思っていましたが

    補色を使うとより深みのある絵になるのですね!

    参考にします。

    話は変わりますが自分自身アナログでミニキャラなどを多く描いているのですが、

    ミニキャラのキレイな模写やある程度のオリ絵は描けるんですけど、

    どうしても普通のキャラになると輪郭も顔のバランスも取れなくて、

    友人に聞いてみると「 練習! 」と言うのですが、何を練習すればいいかわからなくて、

    何か良い練習方法や参考になる画像や物はありますか?

    教えて頂けると幸いです。

  • ありがとうございます!

    とても参考になりました。

    [バランス]や[比率]をまず意識してみます!

    また質問があった場合ここに書きますね。

  • アレから色々やってみたのですが、

    めっちゃ綺麗な模写はできていたけど線を追う模写になっていたのですが、

    アドバイスのお陰で構造を理解しての模写が出来そうです!( にしてもルーミス法難しい

    絵を描く者同士頑張っていきましょう!

    応援してます!

    ※僕はクロームブックを使っているのですが画像ってここに送る事出来ますか?

    成果を見せたいのですが… 絵に関係無い質問すいません

    • 線を追う模写から構造への理解に発展できたのは凄いですね◎
      構造への理解が深まると違うアングルを描く時にもバランスの崩れを起こしにくくなります。ルーミスや美術解剖学は小難しい部分が多いですが、覚えてしまえばバランスのいい絵が描けるので土台固めにもおすすめです。

      もちろん、お互いに頑張っていきましょうね。応援しています!

      追記:直接の画像アップロードはスパム対策の為(プラグイン初期設定)出来ないのですが、こちらのサイトで画像をリンク化したのちコメント欄に貼り付けて頂くと共有することが出来ます。

      もし、画像を不特定多数に見られたくない場合は設定にてリンクの含んだコメントを非表示にすることも出来ます。(その場合は私だけコメント、写真の閲覧が可能です)

      宜しければ上記のサイトも活用してみてくださいね◎

  • なぜかそのリンクに入るとブロックされるので、

    画像のリンク化を他のサイトで試してみます。

    リンクは コメント . サイト . どちらに

    貼った方がいいですか?

    質問が多くてすみません。

    • そうなんですね、失礼しました!コメントにてリンクをお貼り頂ければ大丈夫です◎
      その他、ご質問があればいつでもお待ちしております。

  • https://drive.google.com/file/d/1nF2X39l3tI6TN_m9Obms8XxbXAQmHL2B/view?usp=drive_link
    ↑上のがリンクです(入れなかったらすいません‍♀
    ※画像が荒いのはすいませんクロームの限界です。

    左側にあるのが少し前の模写です。それを見様見真似でルーミス法に直して

    出来た顔で違うキャラを作る特訓中です。

    右側が前に言ったよく書くミニキャラの落書きです。

    絵って中々絵柄が安定しないものですね

    その絵柄や模写について気づいたことや

    直した方が良いことなど教えて頂けると幸いです。

    絵を描いて1年目なのでアドバイスを貰えると嬉しいです。

  • blob:chrome-untrusted://media-app/b22ee654-f983-40ed-970e-9444d63e696e

    blob:chrome-untrusted://media-app/34ea2e94-0bf6-4eb0-a390-bd3cc7bc362e

    出来ますか?

    出来なかったら難しいです

    • アクセスが不可..との事なので、当ブログのメールアドレスに直接ファイルを添付して頂くとスムーズかと思います。

      ✉zerohazieshi@gmail.com

      もし、お手数でなければお待ちしていますね!

  • 了解です!このパソコン何かと制限多いので(学校の程では無いが)難しいです…

    でもやってみます!

    • Gmailをお使いであれば、メールアドレスをコピペで送信可能です◎

      もし難しければ、Xアカウントのユーザー名等をお教え頂けるとイラスト確認する事も出来ます。

  • ちょっと難しいのですよね〜、家庭の事情ってやつです。

    それはともかく画像は諦めます。出来たらお伝えします!

    それにしてもありがとうございます!

    アドバイスやこの見やすいブログのお陰で、

    もっと絵が楽しめそうです。

    このブログ見て油絵にも手を出す日が来そうですし、

    色々な物やコンテンツのレビュー参考にしています!

    これからも頑張って下さい!

    ※それにしてもお騒がせしました。
    真摯に対応していただいたにも関わらず、
    画像を転送する事ができませんでした、
    すみません。
    このパソコンじゃ駄目っぽいです
    近日他の端末を買う予定なので、
    買った当日に出来れば送ります。
    勉強もあるので画像を送るのはまだ先ですが、
    それまでアドバイス等、質問に受け答えを
    して頂けると幸いです!

    何度も言いますが、ありがとうございました!

    • そうでしたか..こちらこそお力になれず申し訳ございません。

      ぜひまたご質問等あれば遠慮なくコメント頂けると嬉しいです。イラストも拝見してみたいので今度機会がありましたらお待ちしていますね!油絵も中々奥が深いのでオススメですよ◎

      絵の上達を目指して一緒に頑張りましょうね。応援しています!

  • またまた失礼します。

    絵の質問と言うか分かりませんが、

    僕には好きなアニメ、キャラがぱっと出てこず、

    何を描きたいのか良く分からないので、

    僕の得意分野の模写でも友人の好きなものを描いています。

    なので模写することや見たりすることで学ぶことの多い

    アニメや作家、キャラを教えてほしいです!

    • ご質問ありがとうございます!
      そうですね、やはり好きなアニメを見つけるという所から始めるのが良いですね◎

      推しへの熱というのは上達に非常に有効なのでまずは何に惹かれるのか、どういうジャンルが好きなのかを挙げてみる事が良いかと思います。

      明確な作品が思い浮かばない場合は、紙やメモに好きな要素(ロングヘアや青い目など)を書き出してみるのもオススメです。

      また、流行りジャンルの模写をする事でキャラ絵が上手くなり、いわゆる”ウケ=いいね数”が多くなります。絵を始めたばかりは特にいいねの数が良いモチベーションになるので、人気アニメの模写もいいと思います◎

      (例:呪術廻戦/チェンソーマン/ブルアカなど。)

      +α、漫画などの原作作品より線に癖のないアニメがオススメです。

      アニメーターであるHideチャンネルさんの動画模写も良いかと思います。

      長くなりましたがまとめると、
      ①好きな作品を見つける
      ②周りから褒められる(いいねを貰いやすい)作品を模写する
      ③癖のない作品の模写(アニメや原画)

      この3つが模写に向いているかと思います。

      宜しければこちらも記事も合わせてどうぞ◎

  • ・ありがとうございます!

    描きたいもの色々書き出して見たいと思います。

    ・呪術廻戦とチェンソーマンは手を出していたのですが、

    ブルーアーカイブはまだ未知なので描いてみます!

    絵柄が少し描きたいものに近いかもしれません✨

    • そうなんですね!ぜひ挑戦して頂けたらと思います。
      模写の際も線ではなく比率やパターンを意識する事が上達のコツです◎

  • お久しぶりです!

    あれから色々基礎を鍛えています。

    顔の構図や比率の理解、クロッキーなど基礎を固めてきます。

    日々続けると少しずつですが上達するのが楽しいですね✨

    あいまいさん のお陰で大分上達してきたと思います。

    ありがとうございます!

    • お久しぶりです。基礎練習をとても頑張っているみたいですね!

      1年目という事で伸び代もとてもあると思います。上達も早いですし目に見えて結果が出るのは凄いですね◎

      描ける幅が広がると絵ももっと楽しくなるので、これからもぜひ練習重ねてみてください。応援しています!

コメントする

CAPTCHA


目次